人気ブログランキング |
<< 叡智の微笑み/中宮寺弥勒菩薩半珈像 干支土鈴(丑)/孫七窯 >>

酒器/藤田長夫

滋賀県大津市の小川酒店さんから購入。
購入というより、ご好意に甘えて分けていただいた。という表現が正しい。

そもそも、いつも楽しく読んでいる酒屋日記で藤田さんの酒器を見たのがきっかけ。
だめもと覚悟のメールで『どうしても欲しいのですが・・・』とお願いしたところ、
思いがけず快諾してくださった。
布施さん、ありがとうございました。018.gif

藤田さんの器はかしこまってないのに品がある。
手に取ったとき、ほっこりと心が温まるようなぬくもりを感じる。
それでいて野暮じゃなく、洗練されている。
ずーっと傍に置いておきたいと思う。
そんな器。

藤田さんの作陶の技術は相当高度なものだ。
でも『どーだ、すごいだろー』ってひけらかすような見せ方をしない。
奥ゆかしいのだ。
そんなところが大好きだ。(^^)v
e0161650_21192668.jpg
心温まる絵手紙が添えられていた。こういう仕事をする人、私は好きなのだ。
e0161650_21201723.jpg

by maco4459 | 2009-01-07 21:15 | 陶芸
<< 叡智の微笑み/中宮寺弥勒菩薩半珈像 干支土鈴(丑)/孫七窯 >>