人気ブログランキング |
<< 城下の人/石光真清 観音様/船越保 >>

虚数の情緒/吉田武

高校二年まで数学は得意科目だった。
大学は理学部の数学科志望だった。
しかしその後、数学の成績は急降下。それなりに努力はしていたつもりなのに。
結局、二次試験で数学が無い理学部の学科に進んでしまった。

何故だろう?
きっと導出過程なんか無視してひたすら公式を丸暗記したこと。じっくりと個々の問題に腰を据えて取り組まず解法のテクニックという小手先の技術の習得に走ったためだろう。
努力の方向が違っていたのだ。

あの時、こうしていればよかった。
今の自分なら、あの時の自分に助言してやれるのに。
そんなことが少なくない。
数学もその一つだ。
この夏から人生の敗者復活戦に臨むことにした。


『虚数の情緒/吉田武 著/東海大学出版会』は「中学生からの全方位型独習法」という副題が付いている。
およそ1000ページにもおよぶ大著だ。
じっくり腰を据えて読もうと思っている。
急ぐ必要はない。
息子が中学生になるまでに読み終えればいいのだ。
入学祝いに手垢や傍線をいっぱいつけて親父からの贈り物にしよう。
by maco4459 | 2008-11-15 01:19 | 読書日記
<< 城下の人/石光真清 観音様/船越保 >>