<< 山の稜線 最初の選択で間違いない >>

鬼粉引とユトリロの白

鬼粉引湯呑み/丸山陶李
e0161650_224214100.jpg

この鬼粉引は陶李さんが3月の震災に遭われたとき、お見舞いにと岐阜・熊谷陶料さんから
届けられたた荒々しい原土で轆轤引きしたもの。

陶李さんのHPで初めてこの作品を拝見したとき、『これで赤ワインを呑みたい』と思った。
『湯呑み』なのに、である。

私には粉引の白がユトリロの白に見えた。
ユトリロの白は温もりのある慈愛に満ちた色だ。
それでいて気高く気品が合って洗練されている。

陶李さんの作品は和の精神の中にどこかフランスの印象派の絵のような風情を感じる。
印象派=フランス=ワイン
単純な発想でごめんなさい。。。。

『鬼粉引きを赤ワインで育てると・・・、
赤鬼粉引きになってしまいそうな予感がするのですが、
育てていただけることを嬉しく思います』


と嬉しいコメントをいただいたので早速実行してみました。
粉引きの白にワインの紅い雫がルビーのように輝いて綺麗です072.gif
e0161650_22431056.jpg

高台からは原土の『土味』を楽しむことができます。
[PR]
by maco4459 | 2011-09-15 22:42 | 陶芸
<< 山の稜線 最初の選択で間違いない >>