<< 古神像の土鈴 半泥子の茶杓 >>

オランダ写し

e0161650_13291692.jpg

半泥子は書、陶芸、禅など日本文化を深く愛していたが、かといって西洋を拒絶していた訳ではない。
写真左の水差しは本人が『オランダ写し』と呼んだもの。
モネやルノワールなど印象派の絵を彷彿とさせる雰囲気がある。
[PR]
by maco4459 | 2009-12-24 13:31 | 川喜田半泥子
<< 古神像の土鈴 半泥子の茶杓 >>