人気ブログランキング |
<< 愛人(ラ・マン) 敗者たちのアジール①院内銀山 >>

真田佐衛門の道具

横手の城代・戸村家の所持の馬道具および鷹の道具に、悉く真田佐衛門と銘あるもの多し。
いかなる故を知らずと云へり。
予も鷹の鈴板を見たる事有りしが、角の鈴板にひらがなにて、さなださえもんと刻みつけたり。
態と後よりほりたる者とも見えず。
如何なる故にて戸村家に伝へやしけん。
何とも考もなき事なり。
爰に記して後人の評を待つのみ。
『新秋田叢書(八)』

※真田佐衛門は真田幸村の官名。幸村と秋田は浅からぬ縁がある。
その娘は岩城家に嫁いでいるし、幸村の墓も大館の一心院にある。
by maco4459 | 2009-05-21 00:50 | 歴史
<< 愛人(ラ・マン) 敗者たちのアジール①院内銀山 >>